安心幹線

入れ物に乗ると
どこか安心するのは
どうしてだろうか

流れる街並みを
凝視するわけでもなく
過ぎる駅を数える訳でなく
ぼんやりと眺める
客観的に見える現実世界からの
逃避だろうか

少し覗ける他人の営みを
見ながら自分の居場所を捜さないで良いからか
皆が同じ方向へ向かっているという
安心感からだろうか

とはいえなんかほっとする
そんな感覚はありがたい


::安心幹線::Ricoh caplio Gx100::大阪名古屋間のぞみ車中にて
人気blogランキングに投票


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です