Old times do not know

知らない昔は僕にとってなんになる
知らない惨劇は僕に何を思わせる
そんな事を考えては
何も解らない自分に少し残念

知らない昔の事があり
今僕はここに立っている
知らない幸せがかさなって
僕は生きているのだから

やっぱり少し残念

Old times do not know
:: Connected line::
Ricoh caplio GX
:: W83.50T45
写欲ないっとき:BlogRankingに投票

僕の暮らす広島県呉市はかつて鎮守府と呼ばれた時代があります。
日本軍の戦略拠点となったこの地には今も数々の防空壕を横目にレンガ積みの
軍事施設跡を見ることがあります。
いまでは工場や倉庫になったりしてますが・・・そういう時代あったんだろうな。
なんておもってしまいます。


Old times do not know” への6件のコメント

  1. 積み重ね・・・ですか。
    煉瓦のひとつひとつを目で追いかけながら
    整然と列んでいるようでいてその実異なる。
    違うからくる美しい。
    6さんのこれ、いいなぁと思いました。
    ありがとう。

  2. 古いもの・・・か。
    市内にいるとあらゆるものが変わっていきます。
    特に私は再開発地区にいるので
    なにもかもが変わっていきます。

  3. ■takeshismさん
    歴史・・・積み重ねられた時間
    想い出・・・積み重ねた時間
    どちらも一人でできないから
    とっても大切なのかもしれませんね。

  4. ■しもしもさん
    ありがとうです。
    なんだか少しずつ違った物が
    積み重なっていく
    それが綺麗に思えるしもしもさん
    いいです。

  5. ■yukiiroさん
    もしかしたら
    ビル一つ一つがこれでいう
    レンガ一個一個に
    すぎないのかもしれません
    大きくはなんにも変わってないのかも
    しれませんよ~~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です