見えない糸

繋ぎ止める事
簡単な事ではない

膨大な時間と繰り返しの連続が
一瞬で不意になろうとも進まなければ
先がない
省き簡単にすることも出来ず
深く考えすぎても迷うばかり

一本の見えない糸を
引っ張っても糸は細くなるばかり
どうしてその糸があるのか
その糸がどう震え
何が伝わってきていたのか
自分はどう震わせていたのか

まずそこから

見えない糸

見えない糸::::NikonD700::広島県呉市長谷自宅::人気blogランキングに投票


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です