米粒な想い

自分の想いがどこかちっぽけに感じたりする
多重に人々が行き交う姿を見ながら
たくさんの想いがそこには有るはずだから
自分一人のことなんて本当に世界で米粒の様な物

そうなんだちっぽけな米粒なんだ
もし地球の様に大きな自分であったなら
きっと自分ではない大きな力の中で想いが
つかめないのかもしれない

米粒だから
こうやって一人で考え想いを巡らせられる
だから正直な自分で想いを告げれるのかもしれない
米粒な自分だからこそ


::米粒な想い::Ricoh caplio Gx100::名古屋駅地下街エスカ
人気blogランキングに投票


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です