治っちゃった僕のデジカメ Ricoh caplio GX

盆過ぎにRicohに修理を出して見積りが20K円出ちゃいました。
もう少し足せば新品のGXがかえちゃうじゃない~
なんてこったーΣ(ノ°▽°)ノハウッ!

ってんでバラしてみました。
こうなれば野となれ山となれ
gx_r01
なんとかすんとか・・・
おっこうか?
よっこらしょ・・・
gx_r02
なんだこの接点は・・・うーんどこから出てきた。
うーんなるほど・・・。
どっからしょ。

あれっ治っちゃった・・・。
動いてるねこれ。

ラッキーヘ(>ロ<)ノワーイ
gx_r03
なんとなく組んだんだけど、先ほどの外部シューの接点あれでよかったんだろうか・・・
まあ使うこと無いからいいか。
でもこいつかなり外装が傷だらけだなぁ。
ありがとうね。
また一緒にがんばろうね。僕のGXくん。

・・・こうなったらもう一回Ricohに行って
GX8になって変わった金属製の鏡胴先端のアダプターリング注文しようっと。
写欲ないっとき:BlogRankingに投票


治っちゃった僕のデジカメ Ricoh caplio GX” への2件のコメント

  1. ■monkさん
    ありがとうございまふ。m(_ _)m
    かなり年期の入った感が
    外装がみられます。
    こうなったらサンドペーパーで
    表しにするか・・・と言うぐらい
    ひどいなぁ
    僕の使い方。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です