ゆらぎ

暗くなったら寝て
明るくなったら起きる
人とお話をしたくなれば
その人に会いに行く
そんな凄く当たり前の事が
少しずつ変わって行く
便利がすべての時軸の無い電子化の世界
50年前には当たり前の事も
今それをしようとすると色々な弊害が生まれる
逆に時間に縛られることが
結構苦痛に感じ始めてしまいます
気が付けば僕の時間も電子化している
もしかしたら自分のペースを制御出来ないのかも
こんな世界なんてまだ15年も続いていないというのに
だからあえて時には
大切に感じたいと思います
自然なペース
時には状況に
身を任せ
ゆらいでみるも
いいとおもう
ゆらぎ
:: ゆらぎ :: Nikon FE2 + Ai Nikkor135mmf2.8 + PLフィルター:: W83.5T30
写欲ないっとき:BlogRankingに投票


ゆらぎ” への8件のコメント

  1. 緑や青が入って面白い感じになりましたね。
    もっと細かいユラユラ感がだしたければ浅いところを撮ると良いです。
    PLレンズは反射光を取り除くと底の方が写りますよね。
    ろくろーさんの文には何時も関心します。
    手で手紙を書いて切手を貼って郵便局に持っていく・・・といった作業。
    以前なら当たり前のことですが、最近は全てメールですね。
    相手のことを思いながらポストまで足を運ぶ手間や時間って案外楽しいことだったかも知れませんね。

  2. birdybirdyさん
    いらっしゃいです。
    今回は海と言うこともあり
    PL使わないと全然だめでした(笑)
    もう一つ二つあるので明日ぐらいに
    アップしたいと思います。
    もし足が向けば来てみてやってください。
    撮り方のヒント本当にありがとうございました(礼)あこれからもよろしくです。

  3. いやはやbirdybirdyさんに先を越された(笑)。
    実を申せば接写も・・変換ミス、拙者もbirdybirdyさんの「せせらぎ」に刺激されて、先日一つ、弊ぶろぐのフォトアルバムにやりましたのでした、ユラユラ物。悪くない出来と自画自賛中、独りよがり。
    この大きいユラユラ感も悪くないですよねbirdybirdyさん、どうでしょか。
    「水」には、我々が忘れてしまっている「自然なペース」を感じさせる表情があるのかもしれないなと、ろくろーさんの詩?絵?に思った次第。感謝

  4. いやはや、ろくろーさんの文章はとても感銘を受けますね。(感銘の使い方あってるかな・・・?)
    昔は当たり前のことだったのに、今は違う。そんな時間の流れに身を任せる。
    いい言葉だなぁと思いました。
    ところで。あの写真って何を撮ったものなんですか??すっごく考えたんですけど・・・
    分からなかったんです(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

  5. >moju3さん
    「水」ってのはすんごく昔からダイスキです。思えば脚をつけて遊んでいるときもじょうろでキュウリにお水をあげるときも、噴水を眺めているときも、雨が降ってもエンジンを切った車の中でぼーっとしたくなります。
    気が付けば水の流れに身を任せていたりします。僕のお仕事は建築設計ですが「水」を取り入れた家って本気で考えたりしています。

  6. >華月さん
    いらっしゃいです。
    あの写真は「海」なんです。
    防波堤の上から撮ってみました。
    僕は二人の手のつなぎ方に
    感銘をうけております。
    (↑これ間違ってる?)

  7. >yukiiroさん
    宇品の浜辺は結構好きですよ。きれいですし市内に身近な島の風景は結構入ってくるものがあって好きなんですけどね。どうです、週末にでものんびりゆらいでみては。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です